MENU

最近、テレビでいつの間にか言い方が変わってしまっている言葉って多くないですか?

 

ファーストフードだったものがファストフードになってたり、メインがメーンになってたり。

 

きっと国際化が進むにつれ、和製英語が本来の呼び方に近い形へと変化しているんだろうけれど……

 

昔なじみの言葉が急に変わるのは随分と違和感を感じるどころか、そこばっかりが気になって話の内容が頭に入ってこないのは――私だけ?

 

まあ、そもそもファストフードやメーンはもともとちゃんとした単語なので、和製英語と言うのはちょっと違うんだろうけれど……

 

誰かが聞き間違ってそう呼び始めた時点でそれはもう和製英語みたいなもんでしょ?

 

今更それをカッコつけてネイティブっぽくしたところでどうなるのさ?

 

むしろ本来の呼び名に近づけるなら、もっと他に色々あるような気がするんだけど……

 

 

 

そのうちどこぞのCMが言ってるように「to」も「タ」になるんでしょうかね?

 

ハッピーバースデー タ ユー とか?